引越し業者の選び方

引越し業者の選び方です。一般的なポイントとしては、料金・サービス・保証などになるでしょう。

 

最初に、来るのが料金です。トラブルになるのも、お金ですね。

 

後々トラブルにならないように、見積りを取った段階で、きっちりと契約要項を読んで、しっかり契約しましょう。

 

一旦、契約がまとまると、それに従わなくてはなりませんから。後の祭にならないように気を付けましょう。

 

次にサービス。営業は、口がうまいので、何かとサービスをしてくれるかもしれません。

 

でも、それが、運転手や引越しの作業員と打ち合わせがうまくいっていないところが往々にしてあります。

 

ましてや、3月〜4月は引越しの繁忙期。中小の自前でトラックが間に合わない業者などは、外注でトラックを調達します。

 

となると、ガラの悪い連中がやってきて、引越しします。

 

一度は、えらい目にあったので、その業者の本社に文句いいました。

 

どういうことがあったかというと、引越し開始予定に3時間近く遅れ、そのことを文句言うと、わしらは関係ない、文句は本社に言ってくれということでした。

 

さすがに最近はそんな横柄な作業員はいないと思いますが、それでも、そんなひどい業者に当たったら溜まったものではありません。

 

10数年になりますが、未だに当時の引越しのことは、苦々しく思っているのです。

 

荷物が壊れた時に保証があるのはあたり前で、作業員の態度が悪いのも気分が良くありません。

 

気持よく引越しするためにも、ネットで評判を良くチェックしましょう。