荷造りのコツ

荷造りのコツ。それは、スリーステップあります。

荷造り

 

@いらないものの処分、
Aダンボールの中身が分かるように、初めから仕分けして入れておく、
Bできれば、キッチン・子供部屋など部屋ごとに分けると後でとっても便利♪。

 

まず、@の不要品の処分、これは、引越し費用の節約につながるので、ぜひやっておきたいところ。

 

新しい家に、不用品をもっていくと、風水的にもよくないですし・・・。

 

ゴミだし、もしくはリサイクルショップ・ヤフオクなどでさっさと始末しましょう。

 

Aのダンボールですが、実は、引越し先のダンボールはそのまま開けないでしばらく放ってある方って少なくないんですよ。

 

いわゆるゴミ屋敷への第一歩になるので、ダンボールの中身がはっきり分かる、つまり、どこに何があるか、が目ですぐわかるようにしておくのは、とっても大切なんです( ー`дー´)キリッ。

 

で、Bにつながるのですが、部屋ごとに荷物を決めておけば、出して新居の片付けもはかどるというもの、です。

 

引越しの荷物の開梱が少しでも楽になるように工夫しましょう。

 

部屋ごとにダンボールに印を決めておけば楽ですし、引越しの作業員に支持するときも楽です♪

 

荷造りは、作業としては重労働ですが、すんでしまえば、後は掃除だけです。

 

頑張りましょう(・∀・)。