ガスコンロを引越し先で買う?

引越しの時に気になるのが、意外とガスコンロを引越し先で買うかどうか?、の判断。

 

皆さん、迷うのではないでしょうか。

 

普段は、気にしていないですが、ガスには、都市ガス用とプロパンガス用があります。

 

都市ガスが敷かれている場所では、プロパンのガスコンロが使えませんし、逆のプロパンの地域では、都市ガス用のコンロが使えません。

 

都市ガスの中にも種類があり、都市ガス用のコンロでも使えないものと、使えるものがあります。

 

ですから、新居が決まれば、まず、ガスを確認すること。都会ばかり転勤している私は、おかげさまで、ずっと都市ガス、東京・大阪・名古屋、すべて同じコンロを持ち歩いていました。

 

けれども、ちょっと都市から外れると(例えば、首都圏でも山梨県甲府市など)には、まだまだプロパンがあります。

 

とすると、都市ガス用のコンロは使えないことになります。

 

で、一番いいのが、ガス会社から買うこと。

 

引越しの時にガス開栓で、ガス会社の職員が来るので、ぴったりの大きさのものを買うこと(持ってきてくれて、設置してくれて、ホースも付けてくれて、意外に安い♪)。

 

ま、いいマンションでは、備え付けなので、問題ないでしょうけどね。