ペットの引越しのコツ

ペット引越し

ペットがいらっしゃるご家庭は、ペットの引越に関して心配しているかも知れませんね。

 

ここでは、ペットの引越のコツを紹介してみましょう。

 

まず第一のコツは、

 

@ペットは自分で運ぶ。

 

これ大事なんですが、ペットを運ぶときにそのままにしておくと、荷物扱いになり、タンスや戸棚、テーブルとか椅子などと一緒に運ばれます(^_^;)。

 

だから、自分たちの移動手段と同じにして、自分で運ぶようにしましょう。

 

荷物と一緒に運ばれた場合、ペットが逃亡したり、怪我をするリスクもあるんです。

 

ペットは荷物と一緒に運ばせない、引越の大事なチェック事項です。

 

大切な家族の一員だけに、一匹だけ別便なんて、できませんよね。

 

二番目は、Aペットの引越しの専門業者に頼むということ。

 

業者によっては、ペットとの引越を専門に扱う会社もあるので、マメに探してみましょう。

 

実は、引越はペットに思わぬストレスを与えるのですよ。

 

狭い場所、移動、環境の激変に慣れるまでは、ペットも生き物、ストレスがかかるのもやむを得ないですよね。

 

そこで、ペットと一緒に引越できれば、少しでも引越のストレスを和らげることができます。

 

最後に、酔い止めの薬。獣医さんに行けば、酔い止めの薬を処方してくれますので、もらっておきましょう。

 

ペットにも、乗り物酔いはあるんですよ(^_^;)。

 

ペットを連れた引越しは、大変ですが、これらのコツを守って無事に引越しを終えて下さいね(・∀・)。