混載便と長距離の引越し

混載便とは、一台のトラックに同じ方向に移動する荷物をいろいろ積む便のこと。

 

引越しでは、貸切便を使うのが一般的ですが、中には、混載便の提示を受ける場合があります。

 

これは、トラックが限られた方面へ引越しするケースなどで起こります。

 

特に長距離の引越しで、混載便があれば、値引きの率も高くなりますが、ツアーと一緒で、荷物が揃わないと、混載便にはなりません。

 

場合によっては、荷物が揃うまで出発しない、という混載便もあります。

 

この場合、受け取りを早くするために別途料金が必要なこともあり、よく規約を読まないといけません。

 

一台に色んな荷物を積むので、量も限られます。

 

概ね単身・一人暮らしのための引越し、というイメージの方がいいです。

 

なおかつ、すぐには不要という荷物だけ、別便の混載便で行う、ということもあり、ですね。