引越しの追加料金

引越しの追加料金を請求されるなんて聞いたことありますか?

 

実際にあったそうですよ。

 

こういうことのないように、見積りや契約前に、引越し業者ときっちりした打ち合わせが必要です。

 

そうすれば、後から請求なんてことはないですよ。

 

どんな時に、引越しの追加料金が請求されうるのでしょうか?

 

例えば、大きな家具の運搬の時に、運び出せなかったので、窓から降ろしたとか、引越しの際、道が狭くて、トラックが入らなかったとか。

 

こういう予想外のことに関して、どこまで打ち合わせしておくかが大事になっています。

 

引越しの当日、梱包を引越し業者の作業員が手伝うことで、追加の料金をとられる場合もあります。

 

エアコンのトラブル(取り付けのパイプの長さが合わなかったとか)、エアコンが古く、ガスの不足で動かなかったので、ガスをいれてもらったとか。

 

こういうのも自己負担になりますね。